コンテンツに進む

店舗TEL:0995-22-0828 (営業時間内受付)

No.983 お手作り黒糖わらび餅

No.983 お手作り黒糖わらび餅

おはようございます、鹿児島のスイーツショップ

新富大生堂、3代目

トミーこと

新富哲郎です。

 

本日より、お手作り黒糖わらび餅、販売開始しました!

 

で、もってですね

ネットでも販売始めました!

『チーズサンド』や『がんこおやじ』なんかとも冷凍便での発送なので

同梱できます。お試し頂けたらと

 

ちなみに、冷凍販売で冷凍保存で2週間、解凍後冷蔵庫で2日間の消費期限

 

店頭でお買い求めの方も、ケーキやらなんやらと一緒に購入して

冷凍庫に入れておいてもらって

好きな時に解凍して楽しんでいただけたらと

 

まぁ、冷蔵で2日が消費期限と、しているものの

解凍後は早く食べたほうが絶対的に美味しいので

そのようにお願いします(笑

 

 

でですね、食べ方はと言いますと

商品ページをご参考いただければ!と思いつつ

コピペしておきます(笑

 

わらび餅自体は常温で1時間ほど、しっかり解凍☜ここ重要してから

きな粉の半分をお皿に移した上に乗せ、

残り半分のきな粉を上からかけて

付属のヘラと楊枝で、

お客様のお好みのサイズに切り分けてからお召し上がりください。

 

それはさておきですね

ここも商品ページに書きましたが

個人的に、元々わらび餅にきな粉がまぶしてあると

きな粉が湿気って、モコモコしたというか、ザラザラした食感になるのが

なんともダメで

 

なんとか、きな粉ふんわりで食べてもらえる方法はないかな〜

と考えついたのが

食べる前に、きな粉の上でお客さんに切ってもらって食べるです。

 

考えてみると

鹿児島の『あくまき』とかはそんな感じですね

 

と、ですね

わらび餅といえば、とろ〜り食感で柔らか〜

を想像する方もいらっしゃると思いますが

 

新富大生堂のわらび餅はコシの強い蓮粉(あの蓮の粉です)を多く配合して

プリプリした食感になってますので

柔らかくとろ〜りとしたわらび餅が好きな方は避けたほうが良いかもです。

 

と、色々書きましたが

 

とりあえず、食べてみてね〜

 

という

 

今、そんな感じのブログです(笑

 

 

=============================

10月13日(金)~16日(月)
伊佐市はかごしま国体
カヌースプリント競技場です。
是非、伊佐市に足を運んでください。
=============================

6月店休日

28日(水)
=============================

「美味しい」のためにコツコツと!
新富大生堂

鹿児島県伊佐市大口元町19-5
📞0995-22-0828(オヤツヤ)

営業時間
月〜土 9:30〜12:00 13:00〜18:00
日、祝 9:30〜12:00 13:00〜17:30

 

前の記事→ 

 

 

 

 

 

 

ブログに戻る
1 4

お取り寄せはこちらから

かるかん饅頭

鹿児島を代表する銘菓「かるかん」

素朴ながらも上品な味わいが人気です。

常温便でのお買い求め一覧

お取り寄せはこちらから

チーズサンド

ふんわりとした口当たりに

ちょっぴり塩味「チーズバタークリームをサンド

差し入れとして喜ばれています。

冷凍クール便でのお買い求め一覧