ねじねじ再び

こんばんは、鹿児島県伊佐市のスイーツショップ 新富大生堂、三代目 トミーこと 新富哲郎です。 2日間ほど、留守にしておりましたが それも留守を守ってくれているスタッフのおかげです^^   で、ですね そうこうしているうちに、ホワイトデーが近づいてきていて 絶賛、焼き菓子製造&袋詰め中! 17103706_1288205624611215_6947841711683376766_n 17201069_1288205724611205_2647613550376776239_n (何気に見えているシリカゲルは鳥繁産業のものか?) すいません、身内ネタで(笑   それはさておきですね ホワイトデーの時は通常作ってない焼き菓子を作っておる訳です! 2016-02-25 18.43.02-1 こちら、リンク クッキー生地を星の口金で絞ったあと 熱々のキャラメルヌガーを 手袋をはめて〜素早く絞って〜焼き上げるっ!!   とか   2015-02-26 14.28.13-1 あの、中尾彬をモチーフに作った

商品名『ねじねじ』

な、わけは無く   プレッツェル   2013-03-03 13.14.53-1 こちら焼成前   これがね〜   めんどくさいんです(汗 (普通、味の事とか言うと思うんですけど〜 笑)   まぁ、別にワタクシがつくってるのではなく 弟くんがつくってるのでいいんですけど〜(笑   といいうのもですね 焼成前の画像を見てもらえれば クッキー生地をパイ生地でサンドしてるのが分かると思うんですけど クッキー生地を仕込んで、パイ生地を仕込んで〜 それぞれ、薄く伸ばして 溶き卵を塗って、クッキー生地とパイ生地を張り合わせて   パイとクッキーが成形しやすいように冷蔵庫で一旦寝かせて   それをですよ 1㎝幅に何本も何本もカットして〜 それを左右の手で、ねじねじして〜

クルリンぱ!

  として成形するんです。 え?画像が無くて分かりにくい(汗   よし、聞かなかった事にしよう(笑   で、ですね   焼くのも、一旦、7〜8部焼きにして すこ〜し冷ましてから 最後、乾燥焼きをしてようやく完成!   ハタからみて、よくできるな〜と感心してる訳ですけれども     忙しい時期に、 ついつい作ってしまいたくなるよ〜です(笑   え?味の方? クッキー生地にノワゼットパウダーが練り込まれててですね ちょっとクセがあるんですけど (クセがすごい、クセが〜 というほどでは無いです 笑) いい感じだと思う 何より、焼いてるときの匂いがたまらん   今、そんな感じです。       新富大生堂 : 事業ミッション 「お菓子の製造と販売を通じて生きている喜びと、生かされている不思議を表現する」 事業ミッションの詳しい内容はこちらから http://shintomi-taiseido.com/recruit/ 以前の記事はアメブロさんで http://ameblo.jp/shintomi-taiseido/                
ブログに戻る
1 4

お取り寄せはこちらから

かるかん饅頭

鹿児島を代表する銘菓「かるかん」

素朴ながらも上品な味わいが人気です。

常温便でのお買い求め一覧

お取り寄せはこちらから

チーズサンド

ふんわりとした口当たりに

ちょっぴり塩味「チーズバタークリームをサンド

差し入れとして喜ばれています。

冷凍クール便でのお買い求め一覧