社長とスタッフの会話

社長とスタッフの会話

こんにちは、鹿児島県伊佐市のスイーツショップ 新富大生堂、三代目 トミーこと 新富哲郎です。   いや〜、3月ですか はやっ!   ってな感じですが 今年の初めの方から、どんな方向に進もうか 色々と探って来ましたが とりあえず 「イケてる自分」を楽しみながら 「ワクワクの未来」と「心地いい文化」を「旅する仲間」 という方向性で進もうかと   で、ですね 「」の中のキーワードを選んだのも色々と思うところがあってのことですが まぁ、それは後日、 お伝えできる時が来たらいいな〜と思ってるわけですけれども   27752397_1643774862387621_412046401165311045_n ちなみに、画像はいつもの通り関係なく 「焼きショコラ」 友人のかずみんが昨日開催しているセミナー参加者へのオヤツとして 送ってくれ!と無茶ぶりされて送ってます(笑 かずみんのブログ http://kazumi-katsuya.com 毎度あり〜 ちなみに、そろそろ終売なんですけど いまのタイミングで投稿するという(汗       それはさておき 4つあるキーワードの中で「心地いい」を選んだスタッフと なぜ「心地いい」を選んだのか掘り下げている会話をちょいと トミー=ト スタッフ=ス で進行しますんで   ト「なんで、この心地いいを選んだの?」 ス「あ〜、それは私が働いていて心地いいからです」 ト「どういうところが心地いいんですか?」 ス「どういうところが?ん〜と、自然でいられる」 ト「自然でいられるとはどう言うことでしょう」 ス「あっはは(笑)自分でいられる、気を使わなくていい」 他のス「あっ、気楽でいられるって事よね」(っとフォローが入る) ス「あ、そうですそうです、気楽でいられる」 ト「それはいつぐらいから気楽でいられると思った?」 ス「え〜、でも働いて結構すぐです。いや、すぐと言っても 1ヶ月か2ヶ月したくらいかな、最初はキンチョーしましたけど」 ト「気楽になるキッカケはなんかあった?」 ス「キッカケ?!とくに・・・」 ト「例えば、お客さんから、こんな声かけられたとか、 他のスタッフから声かけられたとか」 ス「周りの人と色々話し始めてから」 ト「あ〜、じゃあ受け入れられたなって気がした時に」 ス「そうです、そうです」   以上、気を使われていないのがわかりました(苦笑   毎度、そんな感じです(汗       ===============================

大人だけに許されたスイーツ

kuroisa-hp3 「こんなパンチが効いた焼酎スイーツ待ってました!! ピールソースが美味しすぎてもっと欲しい」との感想をいただきました! 「後のせ方式」があたらしい”さつま焼酎スイーツ” 黒伊佐リモーネのページ www.kagoshima-sweets.com =============================== 元百貨店催事企画の担当者に 「毎週通いたいレベル」と言わしめた 2017-02-07 19.25.28-1 新富大生堂のアップルパイ!! アップルパイのページ =============================== あなたの「持ち味」を活かして 新富大生堂でお客さんを魅了してしまいませんか? 27458944_1632872883477819_705994854855213933_n ↑ 結婚のため退職した前スタッフから届いた手紙 販売スタッフ募集中 くわしくは→コチラ ===============================            
ブログに戻る
1 4

お取り寄せはこちらから

かるかん饅頭

鹿児島を代表する銘菓「かるかん」

素朴ながらも上品な味わいが人気です。

常温便でのお買い求め一覧

お取り寄せはこちらから

チーズサンド

ふんわりとした口当たりに

ちょっぴり塩味「チーズバタークリームをサンド

差し入れとして喜ばれています。

冷凍クール便でのお買い求め一覧